ライフハック

ラテ・マネー

投稿日:

どうも

梅雨明けの兆しが見え始め、雨が降らないのはいいが暑くなりそうで複雑な気分のhiroyukiです

 

 

ラテ・マネーという言葉を聞いたことがありますか?

 

 

財布にお金を入れておいたはずが、「あれ!?もうない!?」

 

みたいな経験はありませんか?

 

 

朝、1万円おろしたのに夕方に7000円になってた!とかありませんか?

 

 

おかしいな、大きな買い物はしてないのに・・・

みたいな

 

 

 

要は

いつの間にか無くなっているお金

ということです

 

 

心当たりはありませんか?

 

 

 

ラテ・マネーをなくせば

お金持ちになれる

 

かどうかはあなた次第ですが

 

 

無用な出費は防げそうですよ!

 

 

 

ということで

計算してみました

 

日常のどこにラテ・マネーが存在しているのか

 

 

 

会社の休憩時間に買うコンビニのコーヒー

150円×20日(平均勤務日)=3000円

1年で36000円

 

飲み会前に下ろす銀行の手数料

210円×4日(週末)=840円

1年で10080円

 

安〜いと思う1コインランチでも

500円×20日=10000円

1年で120000円(ワオ!)

 

さらに考えてみましょう

 

120000円とは?

缶コーヒー 1000本分

Y屋の牛丼 約315杯分

100円のハンバーガー 1200個

 

120000円で買えるもの

ルイヴィトンの財布

ビアンキのロードバイク

iMac

Apple Watch

500円のランチだったら毎日食べられる

などなど

 

 

投資ではなく、消費しているもの

消費ではなく浪費しているもの

 

 

ありませんか?

 

 

 

LINEで送る
[`evernote` not found]
LinkedIn にシェア
Pocket

-ライフハック
-

Copyright© Harbor , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.