ビジネス 言葉

あなたの人生の主人は誰か

投稿日:2015年3月28日 更新日:

偏頭痛に悩まされ、

最近サングラスを購入したHiroyukiです。

突然ですが、あなたは物事を決定づける時に何を基準で選んでいるでしょうか?

例えば、大学受験

世間体ですか?親の言葉ですか?

就活

大手かどうかですか?ブラック企業かそうでないか でしょうか?

 

今日の服装

流行っているかどうかですか?彼女の好きな服かどうかですか?

どうでしょうか?

人生はいつも2つの道しかありません

その行動をするか、しないか

学校に行くか、行かないか

小さな二択からいつも物事を決定しています。

しかしその小さな二択が大きな未来になっていきます

この二択は言い換えれば、より良い道かより悪い道か です。

例えば 勉強するか、ゲームするか

気分転換が必要な時もありますし、勉強だけすることが決して正解だとは思いません

しかし、私は何を基準にその選択をしたかが大事だと思っています。

その選択の責任は誰も負ってくれません

というか負えません

  自分の人生なので

どれだけ愛していても寝込んでいる恋人の代わりに栄養を摂ってあげられないのと同じです。

あなたの人生の主人はまぎれもない自分自身です。

すべての自分自身の選択の上で

今の自分

が存在しています。

あんたの物事の決定事項はなんですか?

親ですか? 常識ですか? 流行ですか? 恋人ですか?

常識とは、あなたが18歳までに身につけた偏見のコレクションだ アインシュタイン

 

自分自信が何を成し遂げたいか見極め

毎日の行動が小さな選択だと思わず

 

この瞬間の行動を決めて過ごすようにしてみるのはどうでしょうか?

LINEで送る
[`evernote` not found]
LinkedIn にシェア
Pocket

-ビジネス, 言葉
-, ,

Copyright© Harbor , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.